エースとシオン

茶トラのエース♂と白黒ハチワレのシオン♀と、たまに飼い主の日常猫ブログです。写真で猫の魅力を存分にお伝えします!


シオンが珍しく1.5Lのペットボトルの横に鎮座しております。

IMG_20200920_193307

珍しく・・・の意味はですね、
普段はペットボトルの中に入ってる炭酸水がちゃぷちゃぷと動くと逃げるんです。

IMG_20200920_193308

エサを食べようとしていても、邪魔なペットボトルを片付けようと思い動かすとぱーっと逃げていっちゃいます。

IMG_20200920_193310

なのでこの光景は珍しいのです。

IMG_20200920_193313

自分から近づくのは大丈夫なのかな。

IMG_20200920_193325

そしてシオンのお座り時の体長は、このペットボトルより少し大きいです。

大きくなったね(*´∇`*)





○●○●○●○●○○●○●○●○●○

ランキング参加中です♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

○●○●○●○●○○●○●○●○●○






あら、可愛く首をかしげちゃって(*´Д`*)

IMG_20200913_230349

わっ
何かあった!?

IMG_20200913_230404

釣りざおおもちゃをくくってる、ちょろっと出てるところが気になったようで(^^;)

IMG_20200913_230416

おひげがぱぁーーっと咲いております。

IMG_20200913_230427

ガジガジ・・・。

IMG_20200913_230445

噛むのはやめてください。

IMG_20200913_230500

猫パンチってほんとに素早い。

IMG_20200913_230501

そしてなぜか後ろにある棒にすりすり。

IMG_20200913_230526

お顔まですりすり。

IMG_20200913_230527

そして我に返る。

IMG_20200913_230534

このあと1枚目の写真に戻って、何回も同じことを繰り返してました。





○●○●○●○●○○●○●○●○●○

ランキング参加中です♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

○●○●○●○●○○●○●○●○●○






楽天スーパーセールで購入した、猫用オーラルケアグッズ2つ目、コスモスラクトです。
ジェルタイプを購入しました。
ミストタイプもあるようですが、猫様には不向きかも?

オーラルケアグッズ1つ目はコチラ


大きさはこんな感じです。

IMG_20200911_160602

細い歯磨き粉のチューブみたい。

IMG_20200911_160559

結構硬めなジェルです。
舐められるかな?

IMG_20200911_160638

すんすん。
ニオイは全くしません。

IMG_20200911_160809

ペロペロと舐めてくれました。

IMG_20200911_160818

猫様の体温で溶けてるって感じかな。

IMG_20200911_160827

1,500円ぐらいとナノウェルと比べると安いですが、毎回1cm程の量を出してたら結構すぐに無くなりそうな感じがしました。

IMG_20200911_160834

なんなく舐め終わりました。

IMG_20200911_160853

今回紹介したコスモスラクトは本当はナノウェルが終わってからか、どちらかがナノウェルを受付けなかった場合に使おうと思って購入しました。

IMG_20200911_160859

使ってるということは・・・

エースがナノウェルを、結果的には一瞬だけ嫌がったことがあったんです。

あれだけご機嫌でナノウェルをペロペロ舐めてたのに、2日目ぐらいでなぜか嫌がりました。
なので今回紹介したコスモスラクトを試すと大丈夫だったので、数日間エースはコスモスラクトを、シオンはナノウェルを与えてました。

だけどある日、シオンに与えようと思ってナノウェルを飼い主の指先に付けてると、ちゅーると間違えたのか、すんすんとニオイを嗅いできたので口元に持っていくと、普通に舐めるじゃないですか。

え?あの嫌がったのはなんだったんだ?????

結局それからナノウェルOKらしく、ふたりともナノウェルを使ってます。
でも開けちゃったからコスモスラクトも使わなきゃね(^^;)

成果が出るとしたら随分先になると思うので、頑張って毎日続けたいと思います・・・!





○●○●○●○●○○●○●○●○●○

ランキング参加中です♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

○●○●○●○●○○●○●○●○●○





↑このページのトップヘ