エースとシオン

茶トラのエース♂と白黒ハチワレのシオン♀と、たまに飼い主の日常猫ブログです。写真で猫の魅力を存分にお伝えします!



昨日の続き。


最後はこちら。

IMG_20200511_185101


ここは寝室で、私の荷物を置く棚の上を、猫達が歩けるようになっています。


IMG_20200511_154933



このまま3段ケージの上に行き、カーテンレールを歩いて、キャットタワーから降りられます。



あと、遊ぶところでは無いのですが、こちら玄関。

IMG_20200511_152014



玄関ドアが開いた瞬間に猫が脱走!なんてことはよくある話で、
窓も気をつける所ですが、玄関は特に気をつけなきゃいけないと思うので、2重扉にしました。


とめる部分は、赤ちゃん用の安全ロックです。



IMG_20200511_152442
  ↑高いところからいろいろ見えるにゃ


地震対策のために、天井とのつっぱりタイプにしました。
旦那に話を聞くと、↑と似たような物を使ったようです。知らなかった…
他に、ディアウォールという商品もあります。



素人が作ったので至らない部分もあると思いますが、
特に壊れることも無く使えてます。


手作りキャットウォークのご参考になれば幸いです(*^^*)





ランキング参加中です♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 






我が家にはキャットタワーの他に、キャットウォークのようなものがあります。

完全室内飼いの猫なので、少しでも上下移動をして、運動&ストレス発散になればと思い、
旦那に日曜大工で作ってもらいました。



まずはテレビを置く場所に。

IMG_20200511_153034

す、すいません、生活感丸出しで…(笑)

IMG_20200511_155245

1番上の段のベッドは、エアコンがいちばんあたる場所なので冬は人気です。

IMG_20200511_152454

猫はこの場所から玄関も覗くことができます。



テレビの裏も通れるようにしています。

IMG_20200511_152316



次はこちら。


ここの上り下りは右側、らせん状になっています。

IMG_20200505_181600


一本橋の先には寝床があります。
ここも人気(*ˊˋ*)

IMG_20200511_151834



この一本橋が建設される前に起きた動画をご覧ください・・・。






②に続く…





ランキング参加中です♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






去年の初夏に起こった出来事。

エースはソファでくつろいでいました。
じっと見ていると、あくびをしたのですが、、、
あくびをする時、猫は耳が一瞬イカ耳になるのですが、片耳だけ全然イカ耳にならない・・・。


1549561055416
  ↑これは立派なイカ耳


なんとなく不思議に思った私は耳を覗いてみると、
耳の中の一部がぽっこり腫れている・・・!!!

ななななななんだこれは!?

となった私は焦りながらググってみました。



そこで初めて耳血腫(じけっしゅ)という病気を知りました。
絶対これだーーーーーと思いながらネット記事を読んでいると、
治療が遅れたり放置すると耳介の軟骨が変形してしまう、と書かれていて

急いで病院に行かなければー!となり、次の日に行ってきました。


_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1561738510271
  ↑ちょっとわかりにくいけどオレンジまるのところ


主治医の先生によると、
何らかの理由(猫同士で喧嘩等)で出血して腫れている状態。
どこか他に悪いところがあるせいで出来たのか聞くと、それは関係ないと言われホッ (´▽`)

エースはあらゆる病気をしてますからねぇ、、。






お、多いなぁ・・・(^^;)


猫の耳は2枚の皮膚が重なっているらしく、
一度、血を抜いてもまた血が溜まる可能性が高いそうで、
抜いても抜いても溜まるようなら、その2枚の皮膚をくっつけちゃう手術、もあります
と言われました。


その日は溜まった血を抜いてもらう治療をしてもらったのですが、
その時エースは、仙人のように何かを悟ったような顔で
おとなしく治療を受けていて、先生もにっこり。

さすがエース、病院は慣れてるね(慣れるほど病気してるのは心配ですが^^;)。


綺麗に血を抜いてもらい、元通りぺったんこになりました。


_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1559571266868
  ↑洗面台で仁王立ちっ


抜いてもらって2日後に1回目ほどではないですが、同じ場所がまたぽっこりしていました。

しかしこれはありえる話と先生もおっしゃっていたので、また血を抜いてもらいに病院へ行きました。



そして1ヶ月とちょっと後・・・

再発しましたよーΣ(・ω・ノ)ノ


見た目は結構元通りなぐらいぽっこりしています。
病院へ行き、血を抜いてもらいました。
これ以上血が少なくなったら血を抜く限界だそうで、あとは自然治癒になるそうです。



それからまた1ヶ月とちょっと後・・・


うっすらですが腫れていました(/TДT)/



前回よりも腫れはマシですが、うーん、、、
血を抜ける量かどうかちょっと判断が出来なかったので、
病院に連れて行って見てもらいました。


抜こうと思えば抜けるけど、もうこれぐらいなら自然治癒でもいけると思います、と言われ

生死を彷徨う病気じゃないし考えた結果、自然治癒に任せることにしました。(正直お金もかかるしね)


_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1559536244391
  ↑なに見てるにゃ
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1559536259854
  ↑出発進行にゃー



そうして1ヶ月ぐらい経つと綺麗に耳の中の腫れは無くなっていました。

でもちょっとだけ耳の形が変わってしまったけど、これぐらいは仕方ない(^^;)


IMG_20200507_154430
  ↑ちょっとだけお耳がウェ~ブ


あれからもうすぐ1年が経ちますが、腫れることもなく過ごしています。





ランキング参加中です♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



↑このページのトップヘ