保護して次の日に病院へ連れて行きました。
健康診断と便検査をしてもらい、便の中にはもちろん虫がいました。
お外にいた子ですからね、、、当たり前です。でも虫はキライ・・・(泣)

しかしこの虫、お薬を与えてもなかなかいなくならず、ちょっとてこずりました。
お薬の種類を変え、何回も検査してやっといなくなったようでした。


_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1541045771386
  ↑ねこじゃらしに興奮


体重も昨日より少し増え、性別は女の子!
月齢は・・・2ヵ月?3ヵ月??と実はこの時はっきりしませんでした。
でも年が明けた2月中旬に歯が抜けたのです。

子猫の歯が抜け、生え変わる時期が大体6ヵ月前後だそうなので、
この歯が抜けたときを生後6ヵ月として、逆算すると、保護当時は2ヵ月半でした。


レボリューションを投与し、ノミ除去も成功。
お風呂の許可が出たので、やっと綺麗になります。

暴れるかと思いきや、とてもおとなしいシオン。
しかし、洗うとどんどん血液が流れるではありませんか!

えっ!?どっか怪我してる?傷ある?と思いましたが、
当のシオンは気持ち良さそうにおとなしく洗われてます。


_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1540971519377
  ↑洗いあがり♪



その血液の正体はノミの死骸だったのです。
首元が特にめちゃくちゃついていて、
根気よく洗い続けると血液も流れなくなり、とっても綺麗になりました。


_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1540976628667
  ↑セット完了♪おつかれさま


防災用に買っていた猫壱さんのポータブルケージがシオンの部屋でした。





人間が家に居ない時はこの中で過ごし、父や私が行くと開放して遊ばせてました。



ご飯はいずれ完全にカリカリにするために、
子猫用のウエットフードとカリカリを混ぜてあげていました。





これとこれ。


_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1541414421871
  ↑ご飯を待つ定位置

_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1542600174882
  ↑待ちきれず立ち食い




遅れた分の成長を取り戻すかのようにご飯をもりもり食べて、運動して寝て、、、。

あのまま放っておかなくて良かったです。。(´Д⊂)



とある日の食事風景の動画をアップしました!







ランキング参加中です♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村